豪の議会でプロポーズ 同性婚合法化法案審議中に

12/04 23:32 更新

 オーストラリアの議会で、同性婚を合法化する法案の審議中に突然のプロポーズがありました。  オーストラリア自由党、ティム・ウィルソン議員(37):「やり残したことは一つです。ライアン、私と結婚してくれますか」  オーストラリア連邦下院議会で4日、同性婚を合法化する法案の審議中に与党「自由党」のウィルソン議員が、傍聴席に座るパートナーのライアン・ボルジャーさん(33)にプロポーズする一幕がありました。ボルジャーさんは、はにかんで「はい」と答え、場内は温かい拍手で包まれました。法案は先月下旬に上院を通過し、今週から審議の場が下院に移っています。同性婚合法化の是非を問う国民投票では、6割を超える人が賛成と答えています。法案が可決されれば、オーストラリアは同性婚が合法化される26番目の国になります。