松屋がロシア初出店へ モスクワの1号店を公開

03/20 07:29 更新

 牛丼チェーンの松屋がロシアへの進出を決め、モスクワの1号店を報道陣に公開しました。  公開された店舗は来月中にオープンし、「牛めし」並盛りを300ルーブル、約520円程度で提供する予定です。また、とんかつやラーメンなどのメニューも展開するとしています。  ロシア人記者:「辛くなくてロシア人の口にぴったり合う味だね」「この肉なら常連になるよ!ジューシーでおいしくて薄切りで、初めてだけど好みだね」  松屋は「ロシアでは日本食の人気は高いが、本物のレストランはまだ少ない」としていて、今後5年で大都市を中心に30店舗を開く計画です。