CNNにまた“爆弾脅迫” 生放送を中断して外に避難

12/07 16:55 更新

 CNNの生放送が一時、中断する騒ぎになりました。  CNNの生放送:「私たち自身のニュースを放送したくなかった。テレビ局にとっては一番望ましくないことだ」  CNNによりますと、6日午後10時前、CNNのニューヨーク支局が入居するビルに爆弾を5つ仕掛けたとの脅迫電話があり、ビル全体に退避命令が出されました。番組の生放送中だったキャスターやスタッフも退避を強いられて一時、収録番組に切り替えた後、外から生放送を続ける事態になりました。退避命令は約2時間後に「安全性が確認された」として解除されました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018