EU離脱交渉が英で了承 メイ首相に不信任案も

11/15 05:51 更新

 イギリスのメイ首相はEU(ヨーロッパ連合)との離脱交渉が実務レベルで合意したことを受けて緊急の閣議を開き、離脱協定案が了承されました。  5時間に及んだ閣議が終わった後、メイ首相は「イギリス全体にとって最善の利益になる決定だと確信している」と述べました。閣議で了承されたEUとの離脱協定案は、最大の課題だったアイルランド国境での自由な往来を維持する具体策として、イギリス全体が暫定的にEUの関税同盟に残ることで妥結しました。ただ、与党議員の離脱強硬派を中心に激しい反発が起きていて、メイ首相の不信任案を提出する動きも出ています。