エンゼルスのトラウト選手 史上最高額で契約へ

03/20 05:38 更新

 メジャーリーグ・エンゼルスの大谷翔平選手のチームメート、マイク・トラウト外野手がアメリカのプロスポーツで史上最高額となる約480億円でエンゼルスと再契約することが分かりました。  アメリカメディアによりますと、エンゼルスのトラウト選手は、2030年までの期間で史上最高となる総額4億3000万ドル、日本円で約480億円で契約に合意したということです。年間平均は約40億円で、こちらもメジャーリーグでは過去最高額となります。トラウト選手は、走攻守3拍子そろったメジャーリーグ屈指の野手で、過去2回、リーグの最優秀選手に輝いています。エンゼルスでは去年、新人王を獲得した大谷選手の「兄貴分」としても知られ、今後、大谷選手とのコンビとしても注目されそうです。