ロシア地下鉄テロ事件 新たに“指示役”の男を拘束

04/18 05:53 更新

 ロシア・サンクトペテルブルクの地下鉄テロ事件で、新たに指示役とされる男を拘束する瞬間の映像を現地の捜査当局が公開しました。  ロシア連邦保安庁・捜査員:「仕事だ!」  車から飛び降りた捜査員が全力疾走で男に駆け寄り、4人掛かりで取り押さえます。拘束された中央アジア出身でロシア国籍のアブロール・アジモフ容疑者からは、実弾が装填された拳銃が見つかりました。  アブロール・アジモフ容疑者:「(Q.なぜ拘束されたか分かるな?)はい」  15人が死亡した地下鉄テロ事件を巡っては合わせて9人が拘束されていて、過激派組織「イスラム国」の関与が疑われています。