中国ではけんかに 「文明的に犬を飼おう」と杭州市

11/14 18:09 更新

 中国で犬にリードを付けずに散歩をして、つかみ合いになりました。  男性と女性が暗闇のなか、つかみ合っています。中国・浙江省杭州市で3日、子どもを連れて散歩していた母親がリードを付けていない犬を追い払ったところ、激高した飼い主に殴られました。この事件を受け、杭州の都市管理委員会は「文明的に犬を飼おう」と呼び掛け、15日から犬にリードを付けずに散歩した場合、最高で約1万6000円の罰金を科すと発表しました。また、その犬が通行人をけがさせた場合は犬を没収するということです。