対立悪化…トランプ氏、他の記者にも“出禁”示唆

11/10 11:48 更新

 アメリカのトランプ大統領が会見での態度を巡ってCNNの記者をホワイトハウスに“出入り禁止”にしましたが、今後、他の記者にも同様の対応を取るかもしれないと示唆しました。  トランプ大統領:「(出入り禁止の期間は)まだ決めていないが、他の記者にも適用される可能性がある。ホワイトハウスにいる者はそこを神聖な場所として扱うべきだ」  トランプ大統領は中間選挙後の記者会見で激しく応酬したCNNのアコスタ記者を9日、「プロとしてふさわしくない」と改めて批判し、出入り禁止の期間は未定だとしました。また、他の女性ジャーナリストも名指しで「敗者だ」と批判するなど、メディア攻撃を強めています。ニューヨーク・タイムズ紙は「大統領はメディアを“フェイクニュース”として悪者に仕立て上げている」と批判していて、メディアとトランプ大統領との関係はさらに悪化しています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018