【報ステ】北朝鮮 ミサイル基地で新たな拠点建設か

12/06 23:30 更新

 アメリカと非核化に向けた交渉を続けてきた北朝鮮が、今もミサイル基地の建設を進めていることがわかった。アメリカのCNNテレビによると、ミサイル基地があるのは中国との国境近くで、地下トンネルの入り口ができるなど、施設の大幅な拡張が進んでいるという。さらに、その基地から10キロあまり離れた場所には、新たな施設も確認された。ミサイル施設の建設は、6月の米朝首脳会談後も続いていたという。画像を分析した専門家は「金正恩委員長が非核化への意欲を語っていても、北朝鮮は核ミサイルを作り配備を続けている」と話している。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018