フィリピン逃亡“地面師” まもなく帰国で逮捕へ

01/11 18:42 更新

 逃亡先のフィリピンからまもなく日本に送還されてきます。  カミンスカス操容疑者は積水ハウスから土地の購入代金として63億円をだまし取った疑いが持たれていて、先月に逃亡先のマニラで身柄を拘束されました。国外退去処分となったカミンスカス容疑者は日本時間の11日午後4時すぎ、警視庁の捜査員らとともにマニラの空港を出発し、この後、午後8時ごろに日本に到着する予定です。警視庁は帰国次第、逮捕する方針です。