死亡は日本人女性と確認 エチオピア襲撃でDNA鑑定

04/13 21:29 更新

 アフリカのエチオピアで武装勢力に襲撃され、日本人女性が死亡したことが確認されました。  エチオピアにある日本大使館によりますと、先月19日に発生した走行中の車が武装勢力に襲撃され5人が死亡した事件で、DNA鑑定の結果、被害者の1人が40代の日本人女性であることが確認されました。関係者によりますと、死亡したのは現地の鉱山会社に勤務するナカニシ・カナコさん(43)とみられるということです。襲撃による遺体の損傷が激しく、日本大使館が身元の特定作業を続けていました。