山火事で避難 ガガさんがトランプ氏を批判

11/14 03:08 更新

 アメリカ・カリフォルニア州で続いている大規模な山火事でトランプ大統領が森林管理が火災の原因だとツイッターに投稿したことについて、歌手のレディー・ガガさんが「独り善がりだ」と批判しました。  トランプ大統領は11日、8日からカリフォルニア州で続いている山火事について、「森林管理がひどすぎる」などとカリフォルニア州を批判するコメントをツイッターに投稿しました。これに対してロサンゼルス近郊の山火事によって自宅から避難しているレディー・ガガさんは、「独り善がりな人だ。少しはカリフォルニアの人たちに思いやりを見せるべきだ」とツイッターを通じてトランプ大統領を批判しました。地元メディアによりますと、レディー・ガガさんは11日、避難所を訪問し、被災者を激励したということです。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018