オランダ議会選挙 極右政党「第1党」に届かず

03/16 16:55 更新

 オランダの議会選挙で注目されていた極右政党が、「第1党」に届かないことが明らかになりました。  オランダ国民:「ウィルダース(自由党)が議席を伸ばしたことは残念だ。悲しいことだが全体としては良い結果だったと思う」  現地メディアの出口調査によりますと、与党・自由民主党が31議席で第1党の座を守る形となりました。極右政党の自由党は支持が伸びず、前回から4議席多い、19議席にとどまる見込みです。ただ、自由党は「第2党」となることから今後、議会において一定の勢力を持つとみられます。