カンボジアでタクシー運転手殺害か 日本人男ら逮捕

03/18 18:40 更新

 タクシー運転手を殺害した日本人の男2人が逮捕されました。  現地メディアによりますと、カンボジア中部シェムリアップ近郊で17日、日本人の石田礼門容疑者(23)と中茎竜二容疑者(23)がタクシーで移動中に地元の運転手(40)をナイフで殺害したということです。石田容疑者は元自衛官で、石田容疑者らはそのままタクシーを奪って約300メートル走ったところで事故を起こし、その後に逮捕されました。2人には元々、車を盗んで別の犯罪に利用する計画があったと伝えられています。シェムリアップは世界遺産のアンコールワット遺跡があり、観光地として有名な町です。