トランプ氏と対立 ケリー首席補佐官が近く辞任か

12/08 11:53 更新

 トランプ大統領との関係が悪化していると伝えられている政権の要・ケリー首席補佐官が近く辞任する見通しだとアメリカのメディアが報じました。  CNNは、ケリー氏とトランプ大統領は最近、会話も交わさないと伝えています。ケリー氏がホワイトハウスに集まる情報を一元化し、大統領と面会を希望する人物を制限していることにトランプ氏が不満を募らせているということです。また、トランプ大統領は3月に解任したティラーソン前国務長官を「必要な知能が足りなかった」とツイッターでこきおろしました。ティラーソン氏は6日、トランプ氏を「本能で行動している」と指摘し、国務長官在任中のトランプ氏とのやり取りを明らかにしていました。