北朝鮮高官の海外渡航 国連安保理が制裁免除

02/09 11:50 更新

 平昌(ピョンチャン)オリンピックの開会式に派遣される予定の北朝鮮の高官について、国連の安全保障理事会は制裁の免除を認めました。  9日の開会式に派遣される北朝鮮の代表団には、安保理の制裁対象で海外への渡航が禁止されている国家体育指導委員長の崔輝(チェ・フィ)氏も含まれています。安保理の制裁委員会は8日、安保理の理事国15カ国の同意が得られたとして、韓国が要請していた崔氏の渡航禁止措置の免除を例外的に決めました。安保理が北朝鮮に対する制裁で免除を認めるのは極めて異例のことです。  ナウアート米国務省報道官:「アメリカは関わるつもりはない。韓国に任せる」  アメリカ国務省のナウアート報道官は免除を求めた韓国には理解を示した一方で、アメリカは関与をしないという姿勢を強調しました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018