巨大竜巻が直撃 米4州で17個 8人死亡など被害甚大

04/15 14:33 更新

 週末にアメリカ南部・テキサス州などを17個の竜巻が相次いで襲い、8人が死亡しました。  テキサス州で13日に撮影された映像です。巨大な竜巻に黒い雲が吸い込まれていきます。竜巻が直撃した住宅では横殴りの雨で視界がほとんどありません。よく見ると、椅子のようなものが風で簡単に飛ばされています。現地メディアによりますと、13日から14日にかけてテキサス州やアラバマ州などで17個の竜巻が目撃されました。倒木や洪水などの影響で、子ども3人を含む8人が死亡し、数十人がけがをしました。また、15万世帯で停電しました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2019