「一生懸命で…」グアテマラで殺された女性の母語る

11/06 18:09 更新

 グアテマラで殺害された女性の母親が取材に応じました。  木本結梨香さん(26)は4日、滞在していた中米のグアテマラ北部の住宅で何者かに襲われて死亡しました。一緒にいた28歳の日本人女性も重傷を負いました。現地メディアによりますと、強盗に押し入られたとみられています。  木本さんの母親:「何事にも一生懸命で…。本当に小さいころから真面目に取り組む本当に立派な子でした」  木本さんらはキリスト教系の宗教団体「エホバの証人」の信者で、現地で布教活動をしていました。