取材中に間一髪 「イスラム国」の自爆攻撃に遭遇

03/18 07:01 更新

 イラク北部のモスルで取材中の記者が過激派組織「イスラム国」の自爆攻撃から間一髪、逃れました。その一部始終です。  ドローンで上空から撮影された映像。画面の中央付近を動く黒い車が止まった瞬間、大きな爆発が起こります。イギリスのスカイニュースの記者らがモスルで取材中、「イスラム国」の自爆攻撃に遭いました。爆弾を積んだドローンを操る民兵を取材していた最中、戦闘が激しくなり、記者らは装甲車の中に避難しました。自爆攻撃の爆発は装甲車のすぐそばで起きましたが、記者らは辛くも難を逃れたということです。