日本代表の本田圭佑選手 中国でサッカー教室開く

06/16 07:08 更新

 サッカー日本代表の本田圭佑選手が中国・上海でサッカー教室を開きました。  本田選手はこれまで世界各国で子どもたちを対象にしたサッカー教室を開いていて、中国での開催は2回目です。13日にワールドカップアジア最終予選のイラク戦でフル出場したばかりですが、日本と中国の子どもたち約100人と笑顔でサッカーのミニゲームや写真撮影などを楽しんでいました。  本田圭佑選手:「皆に伝えたいのは大きな夢を持つこと。今、夢がない子もまず好きなことをやる。それをしっかり心にとめておいて下さい」  会場には多くの中国メディアが集まり、「中国のクラブに移籍する可能性はあるのか」と質問を受けた本田選手は「オファーが来た時に考えたい」と答えていました。