銃乱射で差別発言の議員に…少年が“生卵”投げつけ

03/17 17:39 更新

 ニュージーランドのテロ事件を巡り、差別的な発言をした議員に少年が卵を投げ付けました。  記者からインタビューを受けているのは、オーストラリアの国会議員です。後ろにいた17歳の少年がスマートフォンを取り出し突然、議員の頭に生卵をぶつけます。議員もすかさず平手打ちで反撃し、その場で少年は取り押さえられました。16日、オーストラリアのメルボルンで卵をぶつけられたのはアニング議員です。「ニュージーランドで起きた銃乱射事件の原因は、狂信的なイスラム教徒が入国できる移民政策だ」「我々の地域の不安を高めているのは増え続けるイスラム教徒の存在だ」などと差別的な声明を出していました。卵をぶつけた少年は逮捕されましたが、すでに釈放されています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2019