農場から240人超の遺体 大半は14歳から25歳の若者

03/13 18:09 更新

 メキシコ東部で、240人を超える男女の遺体が埋められているのが見つかりました。  地元メディアによりますと、遺体が見つかったのはメキシコ・ベラクルス州にある農場の敷地です。遺体は120以上の穴に分けて埋められていて、大半は14歳から25歳の若者とみられ、これまでに少なくとも242人分が発見されました。メキシコでは、各地で麻薬密売組織による犯罪が多発していて、遺体もその犠牲者の可能性があるということです。遺体が埋められていた場所は、行方不明の子どもを持つ母親らのグループが去年8月に発見し、遺体を掘り出す作業を続けていました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017