時代遅れだよ!9歳の男の子 町の条例を撤廃させる

12/05 18:13 更新

 9歳の男の子が町の条例を変えた。  アメリカ・コロラド州に住むベスト・デーン君(9)。なんと、町の条例を撤廃させたのだ。その法律は「雪合戦禁止条例」。日本でもおなじみの雪合戦。近年ではスポーツ種目として大会が行われている雪合戦。2022年の北京オリンピックに正式採用しようという動きまで出ているのだ。しかし、ベスト君の住む町では約100年前から石などの物体を人や動物などに投げてはいけないと条例で決められているため、雪合戦も禁じられているのだ。ベスト君が友達らと条例撤廃の嘆願書を提出。町の集会でスピーチすると、その主張が通って全会一致でいわゆる「雪合戦禁止条例」が撤廃されたのだ。これに気を良くしたのか、ベスト君は犬と猫のみペットとして認められているこの町の条例も変えたいと息巻いている。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018