ネパールの空港で小型機がヘリに衝突 7人が死傷

04/14 23:16 更新

 ネパールの空港で小型機が離陸に失敗してヘリコプターに衝突し、3人が死亡、4人がけがをしました。  現地メディアなどによりますと、ネパールのルクラにある空港で14日に小型機が離陸に失敗して転倒し、滑走路に駐機中だったヘリに衝突しました。この事故で小型機の副操縦士とヘリの近くにいた警察官ら合わせて3人が死亡し、4人がけがをしました。いずれもネパール人で、小型機の乗客4人は無事だったということです。関係者によりますと、小型機は民間の航空会社のもので、カトマンズに向けて離陸する際に転倒したということです。現場の空港は世界最高峰のエベレストの玄関口で、滑走路が短く世界で最も危険とされています。