「ともに乗り越えたい」地震受け台湾総統が支援表明

09/07 19:09 更新

 地震を受け、台湾の蔡英文総統は「日本とともにこの困難な時期を乗り越えたい」とツイッターに投稿し、救助隊などの派遣を準備していると明らかにしました。  蔡総統は6日、ツイッターに「台湾は日本の良き友人として、自然災害が続く日本と共にこの困難な時期を乗り越えたいと願い、またそうする義務があると考えています」と日本語で投稿しました。また、日本からの要請があれば派遣できるよう、特殊救助隊員40人のほか、災害救助犬2頭や機材などの準備を整えていることを明らかにしました。台湾では北海道は人気の観光地ということもあり、北海道の地震をトップニュースで伝えるなど高い関心が寄せられています。