銃乱射を犯人自ら生中継か モスク2カ所で9人死亡

03/15 12:51 更新

 ニュージーランドの複数のモスクで銃の乱射事件がありました。少なくとも9人が死亡したということです。  現地メディアによりますと、日本時間15日午前10時ごろ、ニュージーランド中部のクライストチャーチにある複数のモスクで何者かが銃を乱射しました。銃撃は少なくとも2カ所のモスクで起き、地元メディアは少なくとも9人が死亡して多くの負傷者が出ていると報じています。犯人は複数いて、このうちの1人はオーストラリア生まれの白人とみられるということです。地元メディアは銃を乱射する様子を犯人自らがSNSで生中継していたと報じました。警察は1人を拘束しましたが、別の犯人は逃亡中です。犯行の動機をにおわせる資料が見つかっていて、警察は白人至上主義が動機になった可能性も視野に捜査しています。