【報ステ】スーダン バシル大統領が辞任

04/11 23:30 更新

 アフリカのスーダンで30年にわたり独裁政権を築いてきたバシル大統領が辞任した。スーダンでは去年12月から物価高騰を発端とした反政府デモが続いていた。今回、市民に軍が同調してクーデターを起こし、大統領の退陣につながったという。バシル大統領は2003年から続くダルフール紛争で、戦争犯罪や大量虐殺に関与したとして、国際刑事裁判所から逮捕状が出されていた。