トランプ大統領の生家に宿泊 寝室は5つ、1泊8万円

08/10 12:54 更新

 トランプ大統領が生まれ育った家に1泊8万円で泊まることができるようになりました。  会員の自宅などを宿泊施設として提供する民泊仲介サイト「Airbnb」に新たに登場したのはトランプ大統領の生家です。寝室が5つあり、最大20人まで宿泊可能で、宿泊料は1泊あたり725ドル、日本円で約8万円です。  近所に住む夫婦:「それだけの価値はあるよ。ドナルド・トランプの家だからね」「(Q.高いと思うか?)いや、高いとは思わない」  家の内装は、トランプ大統領が幼少期に過ごしていたころとほとんど変わっていないということです。生家は今年3月に行われた競売で約2億3500万円で落札されましたが、トランプ大統領は出演したテレビ番組で「自分で買い戻したい」と発言していました。