“水爆実験成功”祝賀の公演に正恩氏 7日ぶり動静

09/10 11:51 更新

 北朝鮮メディアは、金正恩委員長が今月3日の「水爆実験成功」を祝う公演に出席したと報じました。  北朝鮮メディアは、平壌にある人民劇場で「水爆実験成功」を祝う公演が催され、金委員長が李雪主(リ・ソルジュ)夫人と一緒に笑顔で拍手をする様子を伝えました。公演には核開発の科学者らが招かれ、金委員長を褒めたたえる曲などが披露されたということです。また、金委員長は錦繍山(クムスサン)太陽宮殿で科学者らと記念写真を撮り、「我々の自主権を抹殺しようと襲い掛かるアメリカと追従勢力に無慈悲な鉄槌(てっつい)を下した」と水爆実験を評価したとしています。北朝鮮は9日、建国記念日でしたが、これまでも記念日の翌日に弾道ミサイル発射など挑発行為をしたことがあるため、翌日の10日も各国は警戒を続けています。