民主党の若手に勢い 史上最年少の下院議員誕生確実

11/07 11:47 更新

 今回の民主党の勢いは党の色からブルーウェーブと呼ばれています。社会主義的な政策を訴えた若手候補も多く、その象徴となったニューヨークの候補者の集会場から報告です。  (国吉伸洋記者報告)  オカシオコルテス候補(29)の支持者が集まるニューヨークのナイトクラブです。会場で大きな歓声が上がりました。まもなく、本人が到着するという情報もあります。今回、旋風を巻き起こしたオカシオコルテス候補ですが、中南米系の無名の存在でした。しかし、トランプ大統領を激しく批判するとともに有権者との近さをアピールし、今の政治に不満を持つ若者たちから絶大な支持を受けました。29歳、史上最年少の下院議員の誕生は確実とみられています。保険制度などを巡る社会主義的な主張はトランプ大統領とはまさに正反対であり、民主党のなかでも反主流派ですが、今回の選挙では都市部を中心に大きな流れになりました。オカシオコルテス候補らの躍進で反トランプの動きが加速するとともに、アメリカ社会の二極化と分断がさらに深まる可能性もあります。