北朝鮮の祝賀行事に参加の猪木氏 経由地の北京到着

09/06 23:32 更新

 9日に開かれる北朝鮮の建国70年の祝賀行事に参加するため、参議院議員のアントニオ猪木氏が経由地の北京に到着しました。  参議院議員・アントニオ猪木氏:「何とか向こうの本音を聞く。話を聞いて。それを生かすか生かさないか日本の国や政府の役目だ」  腰の手術をしたばかりだという猪木氏は、車椅子で報道陣の前に姿を現しました。北朝鮮訪問について「スポーツを通じた交流の再開が目的だ」と話しました。猪木氏は日本政府が求めていた渡航の自粛を受け入れず、7日に平壌に入る予定です。また、6日には世界各国の報道陣が平壌に入りました。北朝鮮は祝賀行事に合わせ、要人らを平壌に招待しています。