サッカーW杯 勝利のベルギー 日本の健闘たたえる

07/03 05:55 更新

 2018FIFAワールドカップ。決勝トーナメント1回戦で日本はベルギーとの激闘の末、2-3で敗れ、ベスト8進出はなりませんでした。逆転で勝利を収めたベルギーは喜びに沸いています。ベルギーの首都ブリュッセルから報告です。  (金子陽記者報告)  ブリュッセル中心部はまさにお祭りムードです。こちらには数百人の市民が集まって、太鼓や笛を鳴らしたりベルギー国旗を揺らして喜びを爆発させています。ベルギーメディアは「冷や汗をかいた」「地獄からはい登った」という言葉でこの劇的勝利を伝えています。日本相手に楽勝ムードも広がっていたベルギーですが、日本が先に2点を先制するという予想外の展開に目に涙を浮かべるファンもいましたが、ベルギーが同点、そして3点目を決めると街中から大きな歓声が上がりました。ベルギーファンからは「日本がこんなに強いチームと思っていなかった」「4年後はもっと良いところまで上り詰めると思う」という声もあり、日本の健闘をたたえていました。