スコットランド 再び英からの独立住民投票へ

03/14 08:01 更新

 スコットランド自治政府のスタージョン首相は、イギリスからの独立を目指す2度目の住民投票を行う考えを明らかにしました。  スコットランド自治政府・スタージョン首相:「強硬なEU離脱に従うか、独立して英国や欧州と対等な関係を築くかの選択です」  スタージョン首相は13日、来年秋から2019年春までに再び住民投票を行い、イギリスからの独立の是非を問う意向を示しました。イギリス政府は2019年春までにEU(ヨーロッパ連合)からの離脱を完了させる予定ですが、親EU派が多いスコットランドでは不満が強く、独立することでEU残留を目指す方針です。イギリスのメイ首相は「混乱と分裂を生むだけだ」という声明を発表しました。スコットランドは2014年に住民投票を実施しましたが、独立は否決されています。