北朝鮮が国連で主張 金正男氏殺害「でっちあげ」

03/14 05:56 更新

 マレーシアで金正男(キム・ジョンナム)氏が猛毒のVXで殺害された事件で、北朝鮮の国連次席大使は「でっち上げだ」と述べ、アメリカと韓国を批判しました。  北朝鮮国連代表部、キム・インリョン次席大使:「米国と韓国は男性が猛毒のVXで毒殺されたと決め付け、根拠もなく北朝鮮を非難している」  国連で会見した北朝鮮の次席大使は、正男氏が殺害された事件について「北朝鮮の威厳を汚そうとする政治的陰謀だ」として、アメリカや韓国を批判しました。また、犯行に使用されたVXについても「どのように持ち込まれたのかなど科学的な根拠が乏しい」と持論を展開しました。