【報ステ】トランプ大統領、機密情報ロシアに漏洩か

05/16 23:30 更新

 アメリカのワシントン・ポスト紙は、トランプ大統領がロシアのラブロフ外相との会談の中で、同盟国から提供された過激派組織「イスラム国」についての機密情報を漏らしたと伝えた。イスラム国によるテロの手口の詳細や、同盟国が諜報活動をするイスラム国支配下の都市名が伝えられたとしている。しかし、同席したマクマスター大統領補佐官は「情報源や情報の集め方は議題に上っていない」と報道を否定している。