ノーベル賞授賞式 本庶さん現地到着 日程目白押し

12/06 11:50 更新

 ノーベル生理学・医学賞に選ばれた京都大学の本庶佑特別教授が、授賞式が行われるストックホルムに到着しました。  本庶さんは10日の授賞式まで、記者会見や講演など忙しい日程をこなします。また、晩餐(ばんさん)会のシェフが発表されました。5年連続でデザートを担当するのは、パティシエのダニエル・ルースさんです。晩餐会のメニューをもとに作ったアイスクリームは、一般の人もノーベル博物館のカフェで味わうことができます。カフェの椅子にはノーベル賞の受賞者がサインをするのが恒例で、本庶さんも6日にサインをする予定です。