首脳会談前で配慮か 北朝鮮軍創建日はパレードなし

02/08 17:00 更新

 北朝鮮は8日、朝鮮人民軍創建71年の記念日を迎えています。今回は軍事パレードなどの大規模な祝賀行事は行われない見通しです。  平壌中心部では早朝から市民らが金日成主席と金正日総書記の銅像を訪れ、花を手向ける姿が見られました。また、朝鮮労働党機関紙の労働新聞は「百勝の歴史と伝統を限りなく輝かせていく」などとする社説や軍創建の歴史を紹介する記事などを掲載しています。一方で、これまでに軍事パレードに関する報道はなく、去年のような大規模な祝賀行事は実施されなかったとみられます。27日から開かれる2回目の米朝首脳会談を前に、アメリカを刺激しないように配慮した可能性があります。