【報ステ】中米グアテマラで大規模噴火 死者25人

06/04 23:30 更新

 中米グアテマラで3日、富士山とほぼ同じ標高のフエゴ山が噴火し、これまでに子ども3人を含む25人が死亡した。負傷者は300人に上っている。ジミー・モラレス大統領は、国家緊急事態宣言を発表。地元の専門家によると、今回の噴火は過去40年で最大規模だという。約40キロ離れた首都グアテマラシティでも空港などに火山灰が降り注ぎ、約170万人に影響が及んでいる。