【報ステ】韓国で温水管が破裂 通行中1人死亡

12/05 23:30 更新

 韓国の高陽市で4日午後8時半過ぎ、地下の温水管が破裂し、約100度の熱湯と高温の水蒸気が吹き出した。この事故で60代の男性が死亡し、25人がやけどで重軽傷を負った。破裂した温水管には暖房用の熱湯が通っていた。原因は温水管の老朽化とみられている。韓国では温水を床下に通して部屋を暖める家庭がほとんどで、この日は今年一番の寒さだったが、事故の影響で約2000世帯の暖房が利用できなかった。