トルコ アパート倒壊 事故発生18時間後に少女救出

02/08 01:41 更新

 トルコ最大の都市イスタンブールにある8階建てのアパートが倒壊した事故で、発生から18時間後に5歳の少女が救出されました。  現地メディアによりますと、イスタンブールにあるアパートの倒壊現場で7日早朝、5歳の少女が事故発生から約18時間後に救出されました。少女はその後、病院で手術を受けて無事、成功したということです。6日にイスタンブールにある8階建てのアパートが突然、倒壊した事故では、これまでに10人が死亡、13人がけがをしています。このアパートの6階から上の部分は違法に増築されたものでした。当時、建物の中には住人30人ほどがいたとみられていて、7日の時点でがれきの中から複数の人の声が聞こえたため、当局による救助活動が続いています。