細田守監督が快挙「未来のミライ」アニー賞受賞

02/04 00:41 更新

 アニメ界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞が発表され、細田守監督の「未来のミライ」が長編インディペンデント作品賞を受賞しました。  アニー賞の授賞式は日本時間の3日、アメリカ・ロサンゼルスで開かれました。細田監督の未来のミライは2つの部門でノミネートされていましたが、このうちの長編インディペンデント作品賞を受賞しました。  細田守監督:「この作品は僕の小さい子どもがモデルなんですね。その子たちと一緒に過ごして小さい子と過ごすってなんて素晴らしいんだというふうに思って、それをそのまま映画にしました」  未来のミライは、アカデミー賞の長編アニメ賞にもノミネートされていて、こちらの受賞にも期待がかかります。