香港 フランスから輸入のジャガイモに手投げ弾

02/04 00:20 更新

 香港のスナック菓子工場で2日、ポテトチップス用にフランスから輸入したジャガイモに手投げ弾が紛れているのが見つかりました。  香港警察などによりますと、手投げ弾が見つかったのは香港にあるカルビーの子会社の工場で、大きさは直径8センチで1キロほど。手投げ弾は第1次世界大戦の時のドイツ軍のものとみられ、安全装置が外されている状態で、爆発しなかった不発弾だったということです。爆発物処理班が手投げ弾を排水溝に入れて爆破し、無事、処理作業が完了したということです。手投げ弾はフランスから輸入されたジャガイモに交じって香港に到着したものとみられています。