オランダで3社連合会議 経営体制の議論重ねたか

02/02 05:56 更新

 日産のプライベートジェットは、アムステルダムを発ちました。2日間の会議でかなりの長時間、詰めた協議が行われたとみられます。  オランダで行われていた日産、ルノー、三菱の3社連合の会議では、日産の西川社長は2日間で17時間ほど会社にこもってルノーのトップらと今後の経営体制などについて議論を重ねたとみられています。