【福岡】去年新宮町うどん店強盗 無職の男を逮捕

01/18 00:06 更新

去年5月、新宮町で起きたうどん店の強盗事件で、警察は17日、住所不定・無職の69歳の男を強盗などの疑いで逮捕しました。警察によりますと、住所不定・無職の浜清容疑者(69)は去年5月、新宮町美咲のうどん店に押し入り、「金を出せ」と女性店員に刃物を突きつけて、売上金数万円を奪った疑いがもたれています。事件当時、店は営業を終え、女性が1人で閉店作業をしていたところでした。警察の調べに対し浜容疑者は「関係ない。全く知りません」と容疑を否認しています。周辺の防犯カメラの映像や聞き込みなどから関連が浮上したということです。浜容疑者は、先月、別の万引き事件で逮捕されていて、警察は事件の詳しい経緯を調べています。