【福岡】福岡県にインフルエンザ警報

01/18 19:33 更新

本格的な流行に入りました。福岡県は18日インフルエンザ警報を発表しました。福岡市内のクリニックです。今週はインフルエンザの症状を訴えて診察に訪れる人が毎日10人以上いるといいます。福岡県は18日県内にインフルエンザ警報を発表しました。7日から13日までにインフルエンザと診断された患者の数は1医療機関あたり51.87で、警報の基準の30を大きく上回りました。県によりますとこれまで最も多く検出されているウイルスの型はA型で、16日までに251の教育施設が学級閉鎖などを行っています。