【福岡】夫を刺した妻を殺人未遂容疑で逮捕

09/19 13:49 更新

行橋市できのう遅く自宅で夫を包丁で刺したとして、36歳の女が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。警察によりますと、行橋市東徳永の海辺恵美容疑者(36)は、18日午後10時ごろ、自宅で48歳の夫を刃物で刺し殺害しようとした疑いが持たれています。夫は右腹部をさされる大けがで病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。当初、夫から「包丁で刺された」と119番通報がありましたが、恵美容疑者も電話に出て「私が刺した」と話したということです。警察の調べに対し「口論になり台所から包丁を持ち出したことは間違いないが相手が向かってきたので刺さってしまった」と殺人未遂容疑については否認しています。警察はトラブルになった経緯など詳しく調べています。