【福岡】福岡市が粗大ゴミをLINEで受付

09/19 20:06 更新

福岡市は無料通信アプリのLINEを使って粗大ゴミの収集を受け付ける実証実験を19日から期間限定で始めました。申し込みは福岡市が開設している専用のアカウントで行います。粗大ゴミの種類を指定して住所などの情報を入力。収集の希望日や場所を選択すると申し込み完了です。市のホームページからの申請では2〜3分かかっていましたがLINEでは1分未満で完了します。粗大ゴミ処理券はこれまで通り購入する必要があります。ただ、将来は処理費用についてもオンライン上で済ませられる仕組みを検討しているとうことです。実証実験は来年2月末までで、利用するには「福岡市粗大ごみ受付」で検索するか、市のホームページにQRコードが掲載されています。