【福岡】台風対策で朝倉市の農家が作業

09/17 00:58 更新

九州豪雨で甚大な被害を受けた朝倉市では接近する台風18号への備えも進められています。大型で強い台風18号が九州地方に接近しつつあります。朝倉市では、実りの秋を迎えた農家の人たちが台風の強風や雨の対策に追われています。三連水車の近くのこちらの農家では収穫が近いりんごを木の上のほうから収穫していました。久保山晴正さん(78)は「ひとつ落ちたら四つ五つばらばらと落ちますから」「被害が少ないように少ないように徐々に取っている」と説明してくれました。台風18号は16日の正午ごろ、朝倉市に最接近する見通しです。