【佐賀】共産党県委員長が知事選に立候補を表明

11/15 23:29 更新

29日に告示される佐賀県知事選挙に、共産党佐賀県委員会で委員長を務める今田真人氏が15日、立候補を表明しました。共産党佐賀県委員会などでつくる団体は、今田真人氏を県知事選の候補として擁立することを決め、15日に発表しました。今田氏は2014年から共産党佐賀県委員会の委員長を務めていますが、様々な団体、政党から支援を受けたいとして、無所属での立候補です。知事選では現職の山口祥義氏がすでに立候補を表明しており、現職と新人の一騎打ちになる見通しです。今田氏は「命を守る政策」を訴える方針で、佐賀空港へのオスプレイ配備や、玄海原発3・4号機の再稼動の是非が争点となりそうです。