【佐賀】吉野ヶ里町で住宅全焼 一人の遺体発見

11/16 18:38 更新

火事を通報した女性本人と連絡が取れていません。16日の朝佐賀県吉野ヶ里町で住宅が全焼し焼け跡から女性一人の遺体がみつかりました。警察と消防によりますと、午前7時40分すぎ、佐賀県吉野ヶ里町石動の石橋栄子さん(82)から、「部屋の中に急に煙が充満した」と119番通報がありました。火は木造2階建ての石橋さんの住宅1棟を全焼したほか、隣接する納屋の一部を焼き、約3時間後に消し止められました。1階の仏間が激しく焼けていたということです。通報した石橋さんと連絡が取れないことから捜索したところ、1階の風呂場から、女性一人の遺体が見つかりました。石橋さんは足が悪く、警察は、石橋さんが逃げ遅れた可能性が高いと見て、遺体の身元確認を急いでいます。