【福岡】“発酵パワーでダイエット”広告に根拠なし

01/17 19:38 更新

酵素のサプリメントで食事制限なくダイエットできると根拠のない広告表示をしたとして景品表示法違反で福岡市の通信販売会社に措置命令が出されました。消費者庁と公正取引委員会によりますと福岡市中央区にある「はぴねすくらぶ」は2013年から2017年8月まで自社のインターネット通販サイトで摂取するだけでダイエット効果があるような記載をして、サプリメントを宣伝販売していました。しかし公正取引委員会が調べたところ、実際は、ダイエット効果の根拠が確認できない栄養補助食品でした。消費者庁は措置命令を出し、再発防止策の徹底を求めました。はぴねすくらぶは、「消費者に誤解を与えることが今後ないようにしたい」とコメントしています。