酒トラブルで出禁 それでも入店し2人逮捕

06/18 09:49 更新

飲酒に絡むトラブルで出入り禁止になっているコンビニに押しかけ女性店員を殴るなどしたとして福岡市の男女2人が逮捕されました。警察によりますと早良区の無職武田正志容疑者(63)と西区の無職豊岡好子容疑者(64)は共謀の上16日午前11時半ごろ西区姪の浜のコンビニで入店を断った女性店員に対し「お前の態度が悪い」などと因縁をつけあごを殴るなど暴行し業務を妨害した疑いがもたれています。2人は以前、このコンビニに酒を飲んで入店してトラブルを起こし店側から出入りを禁止されていたということです。武田容疑者は「出入り禁止を忘れて入ってしまった。店員を叩いていない」と話し豊岡容疑者も「覚えていない」などと容疑を否認しています。