盗撮目的か?福岡市職員 “小型カメラ設置”で逮捕

06/14 18:52 更新

福岡市役所の職員の男が逮捕されました。港湾空港局客船事務所の職員、中嶋邦孝容疑者(57)は、6月3日、福岡市東区和白丘のカラオケ店の一室に小型カメラを設置した疑いがもたれています。容疑を認めています。警察は、小型カメラのデータを解析し、余罪や動機についても調べる方針です。カメラは、500円硬貨ほどの大きさでモニター台の下に設置されていて、清掃していた店員が発見したということです。